本日から、広島サテライト編集部として出張した際の、私とバタやんのワードローブとコーディネイトを4日間連続で披露させていただきます。

まさか、自分の出張ワードローブを大公開する日がくるだなんて!!  と、動揺しつつも、まずは私から失礼いたします。

自分で言うのも何ですが旅ワードローブを組み立てるの、上手い方だと思っています。と言うのも、私はあったら便利かも……は置いていく」。最低限の荷物をフル稼働させ、使いきることにカタルシスを抱く性格なのです。今回は出張中の予定がフィックスしきらないまま、さらに気候の変動が激しそうな天気予報を鑑みてのパッキングだったため、あらゆるシチュエーションに対応できる服をセッティング。シワになりづらく、コンパクトにたためるかどうかも選別基準です。とはいえ、日数のわりに荷物が多くなりすぎたな、と自分の中では不完全燃焼ではありましたが……(はい、いい訳です笑)。

トップス 着回し重視の精鋭5アイテム

予想最高気温が18度〜27度という振れ幅が大きい期間の出張だったので、一枚で着るだけでなく、インナーにも活躍してくれそうな5枚を。白Tのどちらかを黒カットソーか白シャツにすれば良かったな、とも!?

左上から時計まわりに、スリードッツのVネックTシャツ、ATON(この日と同じ)のTシャツ、ルミノア(この日と同じ)の七部丈カットソー、ヘルスニットのタンクトップ、ジャーナルスタンダード(この日と同じ)のTシャツ。

ボトムス 万能パンツを2本

とにかく何でも合うハイウエストデニムとラクチンのわりに“きちんと見え”するコットンのパンツ2本。

左からMM6(この日と同じ) のデニム、COSのパンツ


羽織りもの表情をつけられるパンチ力重視

MM6のカーデ(この日と同じ)は、首がくりぬかれているだけのケープ状。インナーの袖のボリュームを問わずに羽織れるので便利。
この季節の肌寒い時に便利なシルクガウン(この日と同じ)。ウエストマークすればワンピースにもなるので、一枚で何度もおいしい♡。


ワンピース&オールインワン 一枚完結アイテムはテイスト違いで

日中はもちろん、夜、ちょこっとお出かけする時を想定して。近所のショップで買ったノーブランド。ヴィンテージ見えするところがお気に入り。
会食の席を想定して準備したシルクのオールインワン。後ろは深めのVに開いています。COS(この日と同じ


ルームウェアGUのアイスキャンディ柄パジャマ

友達からの「好きでしょ」というメールで、「キャー!」とすぐにポチッとしてしまったパジャマ。通常は持っていきませんが、ゲストハウス滞在だったのでパジャマもエントリー。
どうですか、良い意味で柄がふざけていて可愛いですよね!? ちなみに水色ベースのコチラの他、黒ベースも購入しました。レーヨン100%でサラサラと気持ちよいです。


靴&バッグ歩きやすさ重視2足と大容量バッグ

とにかく取材が多い出張でしたので、歩きやすく、合わせるものを問わない2足をチョイス。左からリーボック(この日と同じ)のスニーカー、ZARAのタッセル付きのスリッポン。
取材中に資料をいただくことが多いのでエコバッグは必ず持ち歩いています。左から、夜のおでかけ用バナナリパブリックのクラッチ、アンタイトルのノベルティ・トート、ドーズィエムクラスで購入したバッグ(この日と同じ)。


アクセサリーシンプルな服に変化をつけてくれるアクセたち

おしゃれのため、というより、目が紫外線に弱いので夏はサングラスは必携。左からINARIのサングラス、カトラー・アンド・グロス(この日と同じ)の眼鏡。
ピアスは大振りなものを多めに。中央のチョーカーは最近、ROSE BUDで購入したお気に入り。他はスカーフとヘアターバンです。


スーツケース出張途中で容量を大きくできるTUMIのスーツケース

  • 仕事用資料が多かったため、。とにかくどんなに重くなってもタイヤの操作性が抜群で、片手でスイスイ! 忍者屋敷の隠し扉のように、内にも外にもたくさんポケットがついていて、仕事用資料が混沌とせず整理でき、とても便利!
  • なんと収納アイテムのボリュームによって、マチ幅を2段階で拡張できるんです! どんどん増えていく資料、そしてお土産たちも何のその!!  足が大きいので、海外で靴を大量に購入する私は、帰国の際のパッキングに四苦八苦しがち。この機能には本当にウットリ♡
  • スーツを2着まで収納できる取り外し可能なガーメントスリーブも内蔵。今回はワンピースとオールインワン、ガウンをセットしました。シワになりづらく、ハンガーのままクローゼットにかけられ……「なんだこれ、とっても便利ではないか!」と感動(笑)。


小物入れ仕事効率がアップできる整理整頓ケース

  • 愛用中のTUMIのビッグポーチは、ペンケースやノート、携帯などをセットし(時にはパソコンも!)、トートバッグの中のバッグ・イン・バッグとして。もちろん、クラッチバッグとしても活用できるので、出張だけでなく日常でもシーンを問わず大活躍してくれています。
  • いろいろなコードがポーチやバッグの中でカオスになりがち(苦笑)。ゆえに、バッテリーやコード、USB、ポケットwifiなどがきちんと収められるファスナーポケットを装備したコチラをお借りしました。仕事効率が革命的にアップしてビックリ(笑)。
  • 余談ですが、ハードタイプのスーツケースではなしえない外ポケット。新幹線の乗降時、スマートにPCを出し入れできて良かったです。新幹線ホームや空港のチェックイン時にスーツケースをパカーッと広げて……という行為を、いつも苦々しく思っていたので(苦笑)。
  •  

カジュアルすぎて、皆様の出張の参考にはまったくならないかと思いますが……きっと、どなたかの参考になると信じて(苦笑)、明日は7日間分のコーディネイトを公開させていただきます!

これまで紹介したコーディネート一覧を見る