皆さん、香水を使っていますか?
自分自身、気に入ったものがあり買ってみるものの、飽きてしまったり忘れてしまったりしてなかなか毎日つけるに至りません…。
ふわっといい香りがする女性、それもその香りがその女性に馴染んでいて、その場を乱さないようなつけ方をしていると、憧れてしまいますよね。

とはいえ、香りに癒されたい、素敵な香りに包まれたい、というときはボディケアで取り入れるようにしています。ポイントは、「フレグランスブランドのボディケアアイテム」を選ぶこと。香りが上質なのはもちろん、つけた後もほのかに香りが持続するからです。

まずはこちら。
オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリーのボディオイルです。

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Mamiko Izutsuさん(@mamigorota)がシェアした投稿 -

ブロガーの井筒さんもインスタで紹介していましたが、こんな素敵な発表会がパリで行われていたそうです!

自然由来の原料を使って昔ながらのレシピで製品を作っている、パリの自然派化粧品ブランド。その世界観がとてもロマンティック!

包装紙から胸がトキメキます。なんとカリグラフィーの名前を入れてもらえるサービスが。石鹸にイニシャルを刻印することもできるとのことで、ギフトにぴったり!
古代ギリシャの医療、美容法に着想を得て、お風呂後の濡れた体につけるタイプのオイル。 ユイル・アンティーク 190ml ¥5700(税別)

こちらのオイルははオレンジの花の香りが基調。とはいえ、ローズやユズなども配合され、まるで香水のように華やかな香り。
軽いテクスチャーで、お風呂の後に使ってもベタつかず、すぐに服を着ても気になりません。

そしてもう一つが、藤本も愛用しているディプティックのもの。

最近は海外の空港の免税店で見つけて購入しました!もちろん、日本でも売っています。アーモンドオイル、マカデミアオイル配合で、香りだけでなく保湿力にも満足。ディプティック アールデュソワン フレッシュローション 200ml ¥7236(税込)

だいぶ前に試供品で頂いて以来気に入って、時間と気持ちに余裕があるときに使っています。(子供たちを追いかけながら塗るにはもったいないので……)
クリームというより乳液に近いテクスチャー、こちらもオレンジブロッサムを基調にしたフレッシュで瑞々しい香りです。

空気の重い梅雨時期、皆さんもおすすめの香りのアイテムがあれば教えてくださいね!

前回記事「トラブル肌を即、改善してくれる救世主はピュアなオイル」はこちら>>

これまで紹介したコスメ一覧を見る