アイシャドウやファンデーション、新しく買って使い始めた時の感動。めっちゃ肌がキレイ! 色が今っぽい! ラメがキレイ! などの感動が、何日か使ううちにがっかりするほど薄れてくることありますよね。あるいは「付属のチップやパフも良いけれど、別売りのブラシを使うのがおすすめ」と販売員の方に言われてブラシを買ったものの、カウンターで使ってもらったほどの感動が継続しない……。それは自分のメイクテクのせいではなくて、ブラシの汚れや色残りのせいかもしれません。

ブラシをささっとキレイにするアイテムとしておすすめしたいのが、こちらのベアミネラルのブラシクリーナーです。

クイック チェンジ ブラシ クリーナー ¥1800/ベアミネラル

ブラシに残った粉末や汚れを除去してくれるクリーナー。使い方もとても簡単です。

  • 乾いたティッシュに吹き付けます。しっとり濡れるほどたっぷりと吹き付けるのがポイントです。
  • ブラシをティッシュにあて、撫でるように左右に動かします。色が出なくなるまで左右に動かし続けます。
  • 最後に新しい乾いたティッシュで拭きとります。

上のようなファンデーションブラシ以外にも、アイシャドウ、チーク、アイライナー、アイブロウブラシなど違う色を塗布したいときや、汚れの除去にももちろん使えます。

クリーナーを塗布したティッシュに左右に動かすと、思った以上に色やラメがブラシに含まれているのがわかります。

メイクの感動がイマイチ……買った時のようなカラーの発色やラメ、ふんわり効果がイマイチ……と感じるときは、ブラシに前に使った色や汚れが残っているせいかもしれません。含みの良いブラシほどメイク効果が高い反面、前の色やラメをたっぷりと含んでいるのが目に見えてわかります。

毎日は難しくても、時間のある朝にさっとクリーニングするだけでもブラシの威力がプロ並みに。よりしっかりと洗い、ブラシをの毛をケアするなら、月に1〜2回、同じくベアミネラルの「ブラシ コンディショニング シャンプー」で洗浄するのもおすすめです。メイクアイテムの発色や色もちの良さ、肌くすみのなさなど格段に違います。「私のメイクテクがないせいじゃなかった!」と実感できますよ。買ったときと同じ発色、効果が意のままに。ぜひお試しください。

 

前回記事「「婦人には落とす力より、落としたあとが重要だ」オススメの“落とし物”3選」はこちら>>

これまで紹介したコスメ一覧を見る