title
6

【体型悩み別】プロが選ぶ大人世代の指名買いTシャツ

Tシャツ¥9000/サンスペル(サンスペル 表参道店)  パンツ¥21000(RHC)、ブレスレット¥44000(ミズキ)/ともにRHC ロンハーマン ピアス¥37000/ソフィー ブハイ(フレームワーク ⾃由が丘店)

夏のように汗ばむ日が続いていますね。”夏アイテム”の出番も前倒しにせざるをえず、慌てていませんか? そこで初夏のおしゃれ講座では、これからの季節に欠かせないTシャツをテーマにお届けします。ベーシックなアイテムでありながら、年齢を重ねるほどに難易度があがるTシャツ。スタイリストの福田麻琴さんに、体型のお悩み別に大人世代の指名買いTシャツを、ずばり、選んでもらいました!

肩幅が気になる人は……
「サンスペル」の上質コットンTシャツ!

Tシャツ¥9000/サンスペル(サンスペル 表参道店) 

point1 少し落ちた肩のライン
「肩のラインは全体のバランスを大きく左右します。このTシャツは肩の位置が絶妙。少しだけ落ちているので、肩幅が広い方でも肩のラインが内側に入ってしまうこともなく、今っぽいバランスに」

point2 柔らかく上質なコットン
​「こだわりの英国製コットンジャージーを使用。しなやかな肌触りと耐久性を追求した素材で、とにかくソフトで軽い! ハリがあり過ぎると肩幅が強調されますが、柔らかなコットンジャージーなら大丈夫。洗濯をしてもよれにくいのでご安心を」
 

 Coordinate Sample 01 
ディテールにこだわると
”鉄板”コーディネートが見違える!

Tシャツ¥9000/サンスペル(サンスペル 表参道店)  パンツ¥21000(RHC)、ブレスレット¥44000(ミズキ)/ともにRHC ロンハーマン バッグ¥42000(アラナス)/ともにRHC ロンハーマン ピアス¥37000/ソフィー ブハイ(フレームワーク ⾃由が丘店)  シューズ¥28000/イル サンダロ オブ カプリ(エリオポール代官⼭)

「白Tシャツ×デニムの、いわゆる”鉄板”コーディネート。相性抜群の組み合わせなので、あとは古くさく見えないように、ディテールをアップデートすればOK。デニムは、ハイウエストかつやや太めのストレートシルエットで、スタイルUPを意識しながら、リラクシングな雰囲気に。Tシャツは、上質な素材で程よくゆったりとしたシルエットに更新して、大人の清涼感を。遊びのあるかごバッグと、素肌感のあるヌーディなサンダルで”抜け”を作るのも忘れずに」

二の腕や腰まわりが気になる人は……
「エイトン」のラウンドヘムTシャツ!

Tシャツ¥14000/エイトン(エイトン⻘⼭)

point1 五分袖かつ”やや細”の袖
「気になる二の腕部分をカバーし、骨ばった肘から下だけを見せてくれる五分袖。その長さに加え、袖自体が”やや細”の作りなので、腕全体をほっそり見せてくれます」

point2 腰まわりが隠れるロング丈
​「後ろ身頃はお尻まですっぽりと隠れるロング丈。ラウンドヘムやサイドスリット、前後の差寸など、細やかな計算が積み重ねられたデザインなので、ロング丈でも野暮ったさとは無縁!」
 

 Coordinate Sample 02 
Tシャツの裾を”前だけイン”
前後の落差が着こなしのアクセントに

Tシャツ¥14000/エイトン(エイトン⻘⼭)  パンツ¥35000/ミュラー オブ ヨシオクボ ハット(スカーフ付)¥24000/センシ スタディオ(ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店)  バッグ¥22000/マルコ マージ(リエス)  シューズ¥36000/ミスタ(ギャルリー・ヴィー 丸の内店)

​「エイトンのラウンドヘムTシャツはサイドにスリットが入っているので、前の裾だけをボトムにタックインしやすいのもポイント。前後の差がより大きくなり、着こなし全体をほんのりモードに引き上げてくれます。デニムのような定番ボトムはもちろん、こんな風に光沢のあるプリントパンツも受け止めて、シャレ見えさせてくれますよ。レギンスを合わせて、ストンと1枚で着ても今っぽいバランスが作れる優れものです」
 

胸が大きいのが気になる人は……
「エブール」のシームレスなTシャツ!

Tシャツ¥9000/エブール

point1 袖の切り替えがない
「袖の部分に切り替えがなく、正面から見るとシームレスのように見えるシャープなデザイン。身幅も腕ぐりもゆったりめ、袖丈もやや長めなので、胸にひっぱられたとしても、美ラインをキープできます」

point2 肉感をひろわない地厚素材
​「上質な超長綿が使われていて、生地そのものにハリがあるので肉感をひろいません。微光沢があり、ドレープが美しいところも”大人見え”に繋がります。シワになりにくいのも高ポイントですね」
 

 Coordinate Sample 03 
白ではなくベージュのTシャツで
初夏のカジュアルをクラスアップ

Tシャツ¥9000/エブール パンツ¥26000/ハウント(ハウント代官⼭/ゲストリスト)  サングラス¥48000/アイヴァン 7285 (アイヴァン 7285 トウキョウ)  バッグ¥34000/アラナス(RHC ロンハーマン)  シューズ¥18900/ジャーナル スタンダード レリューム(ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店)

「この「エブール」のTシャツは、昨年の春夏に登場して以来、完売続出の隠れ名品なんです。白やグレーもあるのですが、私の今季のおすすめは断然ベージュ。肌に透明感を与えてくれるヘルシーなベージュなので、いつもの白Tシャツをこのベージュに変えるだけで、がらっと印象が変わります。例えば、ベージュのTシャツにカーキのワイドパンツ、小物はヴィンテージライクなかごバッグとサンダルを合わせ、アースカラーのグラデーションでまとめると、品のあるカジュアルスタイルに」

 column 
”色チ買い”続出の裏ヒット商品!
アニエスベーの七分袖ボートネックカットソー
カットソー全て¥8700/アニエスベー
「今回の企画の事前打ち合わせで、体型のお悩みをカバーしてくれるトップスを聞かれ、真っ先に思い浮かんだのが、アニエスベーの七分袖ボートネックカットソー。Tシャツではないので、本編では紹介できませんでしたが、本当に優秀なので、コラムで紹介させてもらうことに(笑)。私は白と黒を色違いで持っているのですが、細見え効果抜群で、着回し力もかなり高い! 今回の企画を担当してくれた鈴木さんも黒を持っているそうですが、ファッション業界の中でもファンが多く、一枚買うと、どんどん買い足したくなる、まさに名品なんです。デニムやワイドパンツのほか、マキシスカートと合わせたり、ジャケットのインナーとして着ることも。ボートネックの開き具合もパーフェクトで、首を細く長く、鎖骨を美しく引き立ててくれます。普段Tシャツは着ないけれど、シンプルなカットソーを探しているという方に、自身を持っておすすめできる一枚です!」

いかがでしたか? 色々なブランドから、色々なデザインが出ているTシャツ。自分に似合うものを一から探すのは、かなり骨の折れる作業なので、ぜひ、福田さん流の大人のTシャツの選び方を、参考にしてみてくださいね。
次回は5月31日(金)に公開予定です。初夏のおしゃれ講座、最終回のテーマはアクセサリー。着こなしの洗練度が3割UPするアクセサリー術は必見です!

PROFILE 福田麻琴さん

女性誌を中心に広告、CM、カタログ、タレントのスタイリストとして活動中の2009年にフランスへ留学。1児の母。身長161㎝。Instagram:@makoto087

撮影/福本和洋(MAETTICO)
モデル/鈴木六夏
スタイリング/福田麻琴
ヘア&メイク/川村友子
構成・文/鈴木亜矢子(HRM)

・第1回「手抜きに見えないワンツーコーデ、5つのルール」はこちら>>
・第2回「今買って夏まで大活躍するアイテムBEST3」はこちら>>
・第3回「デニム以外でおすすめのヘビロテ確実「夏ボトム」は?」はこちら>>
・第4回「”ミックスコーデ”で印象がらり! 褒められワンピーススタイル3選」はこちら>>
・第5回「時短が叶う、バッグと靴の“作りおき”セット」はこちら>>

<問い合わせ先>
アイヴァン 7285 トウキョウ tel. 03-3409-7285
アニエスベー tel. 03-6229-5800
RHC ロンハーマン tel. 045-319-6700
エイトン⻘⼭ tel. 03-6427-6335
エブール tel. 03-5412-1871
エリオポール代官⼭ tel. 03-3770-6438
ギャルリー・ヴィー 丸の内店 tel. 03-5224-8677
ゲストリスト tel. 03-6869-6670
サンスペル 表参道店 tel. 03-3406-7377
ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 tel. 03-5909-4675
フレームワーク ⾃由が丘店 tel. 03-5701-0374
ミュラー オブ ヨシオクボ tel. 03-3794-4037
リエス tel. 03-3464-3310