皆さんインフルエンザが猛威をふるっていますが、体調いかがでしょうか?

私は今のところ大丈夫です。
人生でインフルエンザ未経験。
新記録を伸ばせるか更新中であります。

さてさて…
先日久々に会った友人と会話した時のこと。

彼女は今介護施設に勤めています。昔は自由奔放だった彼女が福祉、介護と向き合っていた。発する言葉がより重みを増し、私も勉強させられる時間でした。

その中で一番心に響いたことは、今若年性認知症を発症する人が多いと言うこと。

私は最近物より言葉欲! 言葉に助けられ言葉で人を幸せにすると語っている。

けれど彼女は言う…

忘れてしまってはその大切な想いが消えてしまうと。


もちろん根本にある想い出や大切な言葉は一番の宝になると思っている。
けれどその全てを忘れてしまうのであれば、これはまた話が違う。

彼女は続けた…
大切な人から貰った物は失くさない限り色褪せないと。そしてこれからはどんな小さなものでも貰った物には小さく目立たない場所に、日付と誰から貰ったのか名前を刻むようにしたと。

一生昔の記憶はなくならないかも知れないが、そうとも言えない。

彼女はその現実を毎日目の当たりにして感じた生の意見だった。

まだまだ若いから…
ではない。

準備して意識して日々を重ねたいな、と思わせてくれました。

写真・文/亜希 構成/昼田祥子

 


ことばのチカラって凄い!私が日々感じていることばのチカラ、子供たちに伝えたいことば、子供たちや友人達からもらったことばを毎週ご紹介します。

Instagram_

「亜希のお弁当カレンダー」はこちら>>
「亜希のおいしい時間」バックナンバーはこちら>>