スタイリスト、ミモレコンセプトディレクターの大草直子が着こなしのアイデアや日々の思いを綴ります。

私がチコさんに「会った」のは、のエッセンシャルオイルを通じて。ちょうど末っ子のマヤを生んだ直後。仕事も忙しく、子供にも時間は割けず。自分の中で「すべてが中途半端だなあ」とモヤモヤしていたときでした。雑誌VERYの撮影で雑貨屋さんを訪れた時に、偶然店主の女性に紹介されたのでした。

何のオイルか忘れてしまったのですが、トライしたときにダイレクトに脳に伝わる感覚にとても驚き、プライスが予想よりも少し高めでしたが購入しました。

その後、様々なタイミングにシゲタのオイルに助けられ、今はスキンケアも愛用しています。創設者でもあるチコさんとは、ランチをご一緒するような仲に。その圧倒的なパワーと知性とやさしさに、インスパイアされています。

プロダクトで特に好きなのは、エッセンシャルオイルだと。我が家の子供たちは、基本朝5:50起床。もちろんロケなどの仕事があるときは、私自身4:00起きのことも。朝一番の感情が「ああ、眠い。いやだなあ」では悲しすぎるので、仮にそう思ったとしても、無理に口角を上げて「よし! 今日も良い一日でいこう!」とマインドをもっていくように。その時にものすごい後押しをしてくれるのが、このモーニングスパーク。オレガノやシナモン、ジンジャーなど少しスパイシーな香りが、心と身体を目覚めさせ、「ご機嫌な私」を作ってくれます。旅先にも持っていくし、軽くストレッチをする時にもぴったりです。

スキンケアは、今切らしていますが。これすごいですよ。いつもコスメキッチンで買っていますが、大量生産できないので、結構売り切れ中(笑)。そうだ、今度オンラインで買おう。チコさん自身も「ものすごい材料にこだわっているから、そのうち作れなくなると思う」と言われていて、それが恐怖なのでいくつか買い溜めているのですが、私としたことが。ザクロオイルなど、いくつかのスーパーフードオイルを使用。女性が美しく心地よくいるために必要な成分を多く含み、さらに、チコさんの友人でもあるのジェムスストーンをオイルに浸け込んでいるんです。植物のパワーだけではなく、石のエナジーも閉じ込めたオイル。私はブースターとして洗顔後使用。リンパの出口と言われているデコルテもマッサージします。小さいサイズを大切な周りの人にプレゼントすることもあるくらい気に入っています。

と、商品の熱いリコメンドから入ってしまいましたが、そんなふうにつながっているチコさんが昨年立ち上げたサイト、 女の子、女性がヘルシーに美しく、コンフォタブルに生きるための情報やメッセージ。オーガニックやサスティナブルといった「地球への感謝」を、チコさんなりの伝え方で伝えたい――と、以前からサイトへの思いを聞いていたので、とても光栄でした。

写真撮影もチコさん(笑)! あんなに忙しいのに、カメラの腕も磨いているなんてすごい。「大草さん、とってもエレガントです」と声を掛けて頂き、嬉しかった(笑)。私なりに自分らしく、そして心地よく生きる方法。さらに、ずっとさまざまな機会に言ってきた「軸を他人に預けない。必ず自分でもっていることの大切さ」を語っています。是非、ご覧ください!

そして最後に、というのも失礼なのではないか、と思ってしまいますが。元旦よりスタートしている、「毎日、美智子さま」というコンテンツ。講談社に大量に眠っていた過去のアーカイブ写真を5月の天皇ご退位の時まで、毎日ご紹介させて頂いています。実は私、何冊も美智子様についての本を持っています。その知性とやさしさからくるエレガントなお姿、勇敢で愛情深い子育てをはじめとする生き方を拝見すると、毎回涙が出てしまうくらい。お着物は必ず染め直し大切にお召しになったり、ご訪問される相手の国の国花や国鳥をさりげなくお召し物に取り入れられているお心使いは、本当のファッションであるなあ、と感じ入るのです。是非、こちらもご覧くださいね。

大草 直子

向かって左もリピ買いの、。香りが邪気を払い、朝は爽やかに、夜はゆったりとスキンケアができます!
実は取材と撮影の日は、あまりの忙しさと諸々のストレスで→あるんですよ(笑)、くちびるにヘルペスが。チコさんのゴッドハンドが、気の詰まりを流してくれている様子。詰まっている箇所は痛いの(笑)。

講談社刊の渡邊みどり先生のご著書は、ニュースフラッシュでご紹介しています。買わなきゃ! 私が大好きなは、ひなこも読みました。