明けましておめでとうございます。
新しい年が幕を開けました。
2019年は5月に年号も変わるなど、新しい時代がやってくる、節目の年でも。

風水で今年は八白土星が中宮に入る“土”の気を持つとともに、自分自身の土壌(ベース)を揺らして、隆起させた山の高さが、今後9年の運気やステイタスの高さになるという、“山”の気を持つ年。

その“山”を築くための土壌を揺らすアクションは、挑戦や冒険をしながら、“大きな変化”を起こすことだそう。

なんと、西洋占星術においても、世の中のムードをつかさどる木星がこの11月から射手座に入り、射手座を象徴する“冒険”や“挑戦”が大きなテーマになっているのです。

年を重ねると、経験値も上がり、守るべきものが増え、いろんなことがちょっと億劫になったり、行動力が鈍ったりして、なかなか変化がしずらくなるもの。
ですが、周りを見回してみると、常に“挑戦”や“冒険”をし続けている人は輝いていて、“今を生きている”感じがします。

なので、2019年はみなさんにとって変化のチャンス!
と心得て、“冒険”や“挑戦”をテーマに、元気はつらつでいきましょう。

特に長年の習慣や定番、マイルールを、いま改めて見直してみると、大きな変化へと繋がりそう。
ファッションやビューティ、生活用品など身の回りのものもいろんな情報を収集しながらアップデートしていくことで、新しい気づきもあって、次のステージへ行けそうですね。

もうひとつ、山の年は実際に“階段を上る”こともラッキーアクションだそう。
“運気も上がってる!”って思いながら、階段を上っていくだけでポジティブな気持ちになれますね。
今年は山を登るように、どんなことでも一段一段上がっていくことも大切。
毎日を大切に、確実に上っていきましょう。

そして、気になる2019年のラッキーカラーは赤と白だそう。

赤は運気を活性化してくれる色で、土壌にいい刺激を与えてくれそうですね。
トレンドカラーでもありますので、おしゃれのアクセントとしてもばっちり!

白は浄化作用があるそうで、ストレスの軽減にも。
中でもおすすめなのはランジェリーで白を取り入れること。
白いランジェリーは、第一印象をよく見せてくれる効果もあるそうなので、初めての人に会う時などにもいいですね。

ランジェリーは女性の印象に直結するとも。
実際には見えないものですが、見えていると思って、きちんと気にかけ、印象アップに!

今年は元号も変わり、まさに新しい時代がやってきます。
時代の変わり目をチャンスと捉えて、変化や挑戦を!

新しい自分になって、新しい時代へ!
楽しみな2019年が始まります。

<お知らせ>
フェスタリア サンクチュアリと伊勢丹 2019年夢袋の企画で、
0.70ctのダイヤモンドを使用したネックレスのセミオーダーワークショップ に参加させていただきます。
ワークショップは、縁結びの大神の神社がある出雲で開催されます!
ワークショップの前に、皆さんと一緒に出雲大社を参拝後、2019年の運気やハッピーを呼ぶ過ごし方についてお話しします。
ネックレスのデザインだけではなく、誕生石や星座石を選べたりと、自分だけの特別なジュエリーを!

【夢袋 販売期間】
2019年1月9日(水)AM10:00まで
先着5点限り

★からお申込みいただけます。

【内容】
・ネックレス オリジナルカットダイヤモンド “Wish upon a star” 0.70ct(Hカラー/SI2)セミオーダー
・3/21(木・祝)出雲でのワークショップにご招待(交通宿泊費はお客様ご負担)

★ネックレスの詳細などは、下記よりご確認いただけます。