PRICE ¥5000/ ¥2800
BRAND インソーレ/WELEDA
お問い合わせは 株式会社インソーレ tel. 03-6303-0638/ tel. 0120-070601

こんにちは。
最近寒くなってきましたね。秋のお洋服が楽しくなる時期ですが、気になるのが寒さ対策。
夜、「ちょっと冷えるな」と思うことが増えていませんか?

今回は秋冬に欠かせないアルニカのアイテムを紹介します。
アルニカとはキク科の黄色いお花が咲く植物で、オーガニックコスメ界では「冷えを取る」「筋肉のコリを取る」など、“ぽかぽかハーブ“として有名です。

冷えて一番気になること……私の場合は肩こりと、下半身の張り。
筋肉が硬くなることによって生じるストレスを、アルニカのアイテムはやさしく、でもパワフルにほぐしてくれます。男性にもおすすめのアイテムです。

あ、あと余談なのですが、先日スリランカにあるアーユルヴェーダの施設で1週間トリートメントを受けてきました! その時の経験から早寝を心がけて実践してるのですが、ここちよい眠りのためにも、夜のあたためケアは必須。

さて、アイテムの紹介です。
私がサンタクロースだったらこの記事を見てくださってる方全員にプレゼントしたいくらいおすすめなのが、インソーレのアルニカバームです。
濃厚なバームの中にアルニカの成分がたっぷり入っていて、首の後ろなどになじませると肩こりやPC疲れがかなり楽になるのです。他に足の指の冷えや、腰まわりなどとにかくいろんなところに効果的。

 

寒くなってくると「アルニカバーム買ってあったっけ?」と思い出すようなアイテムです。
その秘密は錬金術をベースに作られたレシピ。
ストレスが気になる方にはみぞおちのマッサージにもおすすめです。
(ストレスがあるとみぞおちが硬くなるんだそう!)

そして!もうひとつはアルニカの入浴剤。ある日、何気なしにお風呂に入れて、出た後に
「なんだか暑い」と思っていたのですが、この入浴剤のおかげでした。
半身浴のときに、キャップ2〜3杯入れるだけでもぽかぽかに。やっぱり冷えとりは元気の基本です。
足湯に使うのにもおすすめ。

ちょっと仕事で疲れ気味な男性にも、とてもおすすめなこの2品。シェアして使ってもいいと思います。
ぜひ取り入れてみてください!


【最近の出来事】​

建物はスリランカを代表する建築家・ジェフリー・バワのデザイン。スリランカにはアーユルヴェーダの施設がいくつもありますが、バワの建築も楽しめるアーユルヴェーダの施設はここだけ。

はじめてのスリランカ!アーユルヴェーダのトリートメント施設に、取材で1週間ほど滞在しました。はじめて体験した、頭から垂らすオイルトリートメント、シロダーラ。ふか〜いリラックス効果を体感し、施設を出るころには心身ともにかなりエネルギーアップしているのを感じました!3食、日替わりのトリートメント、ヨガや瞑想のアクティビティ、滞在費が込みで一泊226ドル〜(シーズンによって変動あり)。
スリランカには日本からも直行便があるので便利です。大、大、大満足!だったので興味のある方はぜひ。
日本語の通訳さんも無料でお願いできますよ!

部屋の内装ももちろんバワによるものです。アメリカやヨーロッパとは違ったムードでとても快適でした。
スリランカといえばカレー。アーユルヴェーダに基づいたおいしいカレーを毎日食べました!
毎朝こんな光が!この部屋からは波の音も聞こえるくらい海の近く。ゆったりくつろげて幸せでした。
生きているうちに出会えてよかった、、、と思うくらい深いリラックスを味わったシロダーラ。オイルを額に垂らすだけなのに!?至福感がすごいんです。終わったあとは目がイキイキしてました!