食べものは、結局「旬」のものがいちばん美味しいよな、と思う秋です。美味しい食材目白押しですが、やっぱり秋刀魚! いわゆる青魚が好きなので、本当にこの時期は幸せです。家では、もっぱら「塩焼きwith大根おろし」を堪能しておりますが、最近、外食で食べた秋刀魚料理が美味しかった2軒を紹介させてください。


大人気の東麻布店に続く2号店の季節のピッツァ=蕪と秋刀魚のピッツァ。あまりに斬新な掛け合わせに半信半疑でしたが、思わず「WOW!」と言ってしまったほどのバランスの良さにビックリ。久々にピッツァで感動しました。ちなみに、コチラでは定番の薫製モッツアレラを含む5種のチーズのピッツァ「チンクエフォルマッジ」も絶品なので、ぜひお試しください♡


福井郷土料理のお店の季節のご飯=秋刀魚の土鍋ご飯(厳密にはストーブご飯?)。お米ひとつぶひとつぶにしっかり秋刀魚の旨味が染み込み、さらに混ぜ込んだ時のワタの苦みと相まって、本当に奥行きのある味わい。生姜がほんのり効いているので、後味は軽やか! こちらはミシュランのビブグルマンに3年連続選出。本当にコスパが良いお店だと思います。

皆さんは、どんな秋刀魚料理が好きですか?

今日のお品書き
ミモレ大学でも大変お世話になった、多様な生き方・働き方を実現する人材エージェントを創業した共同代表の田中美和さんの連載がスタートします。100年時代、最後まで楽しく、豊かに生きるためのキャリアメイクのあり方をいろいろな角度から書いていただきます。転職、復職のテクニック論ではなく、「このままでいいのかな?」と自身の生き方にモヤモヤしてものを感じている方に読んでいただきたいです。