大相撲千葉場所会場のポートアリーナにて。暑かったので、外ではジャケット要らずでした。

我が家の三連休は、幼稚園に通う息子の運動会で幕を開けました。楽しくも感慨深い、家族の行事でした。

そして昨日は、大相撲の秋巡業に行って参りました。横綱鶴竜の土俵入りを完コピしている息子を連れて。運動会疲れもあり、朝の人気力士握手会には間に合わず。

たくさんの人にサインを求められていた横綱稀勢の里。
会場の隅で体を動かす力士たちを間近で見られました。ニコニコしている千代の国関。松鳳山関。
北勝富士関。本場所の取組前のルーティン(目をつぶっておでこに拳を当ててから、顎をトントン叩く)を普段、私と息子でモノマネしています。他の有名力士のルーティンも、けっこう真似できます。
阿炎関。会場から出ていくバスの中で、一人だけ窓を開けて、おどけたジェスチャーをしていたのが印象的でした。
打ち出し後、ちょっと出待ちをしていたら、駐車場へと歩いていく三横綱も見ることができました。力士も関係者もバス数台に分乗して移動(翌日は神奈川県)。

秋場所が終わったと思ったら、毎日のように県境をまたいで巡業って、大変でしょうね〜。連日の長距離移動、お疲れさまです!

前回のブログでお伝えしたように、大相撲秋場所で息子が森永賞に当選し、キャラメルが届きました!カレンダーには、本場所の日程などが。