こんにちは。ライターの石橋里奈です。Decolen世代のウィッシュリストに追加してほしいコスメをピックアップしてお届けしていくこの連載。今回は、夏の肌ダメージを癒してくれるハイスペックなスキンケアをご紹介したいと思います。


秋の入り口のスキンケアが
冬の美肌の明暗を分ける!


10月に入った途端、風がすっかり秋めいて過ごしやすくなってきましたね。この時期にケアしたいのが肌の“夏枯れ”ダメージ。紫外線によって蓄積した疲れがドッと出て揺らぎやすくなるその前に、ハイテクなスキンケアを取り入れて肌のコンディションをキープしていきましょう。

A エスティ ローダー ¥8800
B クリニーク ¥6500
C SHISEIDO ¥5500


【A】まなざしが一気にフレッシュに!

乾燥はもちろん、紫外線やブルーライトによるダメージまでケアしてくれるジェルタイプのアイクリーム。皮膚が薄い上にスマートフォンやデスク業務で酷使してしまいがちな目元は、ダメージサインが最も出やすいパーツ。就寝前にマッサージしながらなじませて気になる小じわごとふっくらさせて。
エスティ ローダー ¥8800


【B】うるおいと透明感が長続き

肌の水分と油分のベストバランスを追求しながら肌のバリア機能をアップしてくれるジェル状保湿液。乾燥に加えて大気汚染や花粉、ブルーライトによるダメージからも肌を守って、肌の透明感もアップ。ベタつかないので、朝のメイク前に邪魔にならないし、お風呂上りの火照った肌にも気持ちいいんですよね。
クリニーク ¥6500


【C】美容液感覚のリッチな化粧水

化粧水じゃなくて美容液? って突っ込みたくなるほどコクのあるテクスチャーなのに、瞬時に肌のすみずみまで行きわたって、ふっくら、みずみずしく。最初から小じわなんて1つもなかったんじゃないかなっていうくらいピカピカの肌に近づけてくれます。うるおいがずっと続くおかげか、日中のメイクが崩れにくくなりました。
SHISEIDO ¥5500

 

美肌キープの秘訣は
いつだって先手必勝


スキンケアのキモは常に先手を打ちながらお手入れしていくこと。何か起こる前にケアしておけば、ずっと“高め安定”の肌でいられると信じて、日々頑張っています(笑)。秋の入り口の今から気合を入れてお手入れしておけば、乾燥が深刻になる冬もきっと調子良く過ごせるはずです!


次回も、今すぐ手に入れたくなる素敵なコスメをご紹介できればと思っています。楽しみにしていてくださいね。


お問い合わせ先/
エスティ ローダー tel. 03-5251-3386
クリニーク tel. 03-5251-3541
資生堂インターナショナル tel. 0120-81-4710

撮影/横山翔平(t.cube)