衣替えをして、夏に大活躍だったカップ付きインナーを整理し、古くなったのものは処分しました。
秋冬ももちろん必要なので、新しいものを追加で購入。
個人的に選ぶポイントは
「洋服に合わせやすい、胸元の形がVになっているもの」
「下着なので買い替えやすいように手頃な価格」
の2つ。
結果、選んだのがこの3点です。

右上/ ¥990(税抜) サイトでは売り切れでも店頭にはありました。 下/のsloggi S Serenity BV オフホワイト ¥4800(税抜) 左上/サロン バイ ピーチ・ジョンのドレッシーラインパデットキャミソール ホワイト ¥5800(税抜) はまだセールであるようです!


GUは黒も持っているのですが、バストのホールド力もありながら着心地も抜群。胸元の空きも深いので、Vネックの洋服にもぴったりです。
ガンガン着ても気にならないお値段なので、あるとつい手にとってしまいます……。

そして、ミモレ編集部でも大人気のハンロ(大草ディレクター鈴木さんも、他スタイリストさんも愛用していますよね!)も、AROMATIQUE|CASUCA(こちらは川良センパイが!)も、素敵だな、でもちょっと手が届かないな……、と思っているときに知ったのがエス バイ スロギー。

ヨーロッパのボディウエアブランド「スロギー」の新ブランド。コンセプトはシンプル、スマート、洗練、とのこと。まさにファッション性と快適性、機能性を兼ね備えているな、と思います!のほかは、百貨店を中心にお取り扱いがあるそうです。

こちらのブラトップはカップの流れるようなラインもきれいで、背中のストラップがクロスしているなど、シンプルながら気の利いたデザインが気に入りました。
素材もスムースで、体のラインもキレイにみえます。私が購入したごく薄いピンクのようなオフホワイトの他にグレーもありました。
もおしゃれで通気性がよく、着心地がよさそう。狙っています!

¥4800(税抜)/エス バイ スロギー(ELLE SHOP)


最後にご紹介するのが、のアイテム。

シンプルながらレースの使い方がとても美しく、セールになっていることも多いので、日頃から愛用しているブランドです。

こちらのキャミソールも少し前にセールで購入したのですが、白澤さんが書かれていたように(こちらの記事です)、胸元のボリュームがないほうがいいかな、という洋服を着るときにぴったり。年齢を重ねたからこその“こなれ胸”、私も上手にぬけ感を作れるようになりたいな、と思っております。

体型の変化とともに、上手に味方ににつけたいインナー。
体に合うものを選べばダイエットよりも効果的、ということで、これからもいろいろと試してみたいと思います!

これまで紹介したアイテム一覧を見る