以前ウィッシュリストとしてご紹介したこともあるほど、ずーっと気になるブランド「ジェイエムウエストン」。フッフッフッー。にやにや。いよいよ手に入れちゃったもんねー。

永遠の定番、です。私はブラミンクで購入しました。ショップではスペシャルカラーのオーダーも可能みたいです。ネイビーとか、モスグリーンのローファーにも憧れます!

ソフトな履き心地の「ル・モック」と迷ったのですが、やっぱり“マイ ファースト ウエストン”はシグ二チャーのローファーがいいなあ、とこちらに。究極のベーシックなデザインなのに、色がシルバーというのがツボ。やっぱり、ちょいと“ひねり”があるものが好きみたいです、私。←いまさら

正直言って、最初の履き心地はなかなかきつめです。これがジェイエムウエストンの洗礼かー、と噂に違わぬ感じ。でも諸先輩方の話によると、ある程度慣れたところから、急に離れられないようなはき心地になるとのこと。早くそのステージに上がりたいー。

にしても、私的にはシルバーにして大正解でした。ブラックやブラウンだと、少し私のワードローブにはコンサバすぎる&トラッドすぎるのです。なぜなら、私のワードローブが基本トラッドベースだから、少し遊びの要素が足りなくなってしまうから。ド直球すぎるというか。

それがシルバーだと、トラッドだけど少しエッジが効いていて、ちょうどよいバランスに。ネイビーやブラウンなどのシックなスタイリングが、ぐっと軽やかに見えるのでなんだか出番が多い!

はー、早く素足でも平気で履けるようになりたいわあ。そして足が馴染んだら大切にお手入れして履き続けて、シルバーのローファーが似合うおばあちゃんになろーっと。