こんにちは。ライターの石橋里奈です。Decolen世代のウィッシュリストに追加してほしいコスメをピックアップしてお届けしていくこの連載。今回は、秋の始まりにピッタリの暖色アイシャドウをご紹介したいと思います。
 


新しい季節の始まりに
温もる暖色をおひとつ


秋の始まりって、風が冷んやりする分だけ、メイクで温もりカラーを取り入れたくなるのは私だけでしょうか(笑)? 見た目にも温かいし、まなざしの印象が優しげに映るところも素敵。早速、気になるアイテムをチェックしていきましょう。

A アイクレヨン GD020 ¥2700(限定発売中)
B シャネル ¥3900
C カネボウ ¥3200/カネボウインターナショナルDiv.


早速お試し!使用感をチェック!

A アイクレヨン GD020 ¥2700(限定発売中)

デートに連れて行きたいうるみ目メイカー

まぶたの上でスルスル伸びてピタッと密着。汗や水に強いウォータープルーフタイプのメタリックゴールド。こんな風に指でぼかせばアイシャドウになるし、キワにライン状に引けばアイライナーにもなるのが便利なクレヨンタイプ。ダイヤモンドみたいにリッチなキラめきが瞳に反射してうるみ目を叶えてくれますよ。
 

B シャネル ¥3900

大人フェミニンなピンクベージュ

こちらもクリーミーなペンシルタイプ。シルクのようなツヤめきで、ナチュラルでありながらきちんと立体感をつけてくれるところが素晴らしいと思いました!ほんのりピンクがかったベージュはとにかく上品で女性らしくて、好印象間違いなし。個人的には、お気に入りのワンピースを着る日に手に取りたい色です。
 

C カネボウ ¥3200/カネボウインターナショナルDiv.

渋柿みたいなオレンジの虜です

何気に今、プライベートで毎日使っているのがこの渋柿オレンジ。どことなくヴィンテージライクでおしゃれ感が出るし、まぶたにきちんと陰影を宿してくれるから目ヂカラアップにも事欠かない。スフレみたいなテクスチャーも気持ちいいんですよね。このまぶたにオレンジのリップを合わせたワントーンメイクは寝坊した朝のテッパンです(笑)。

 

アイホールオーバー
気味に指で広げましょう


なじみ系の暖色カラーはアイホールよりちょっぴりはみ出すくらい大胆に広げて、目が開いたときに色が主張されるくらいに仕上げるのが今っぽいかなと思います。チップで丁寧に、というよりは、指でラフに仕上げるのがおすすめ。なじませる過程でツヤっぽさも欲張れますよ。

次回も、今すぐ手に入れたくなる素敵なコスメをご紹介できればと思っています。楽しみにしていてくださいね。


お問い合わせ先/
コスメデコルテ tel. 0120-763-325
シャネル tel. 0120-525-519
カネボウインターナショナルDiv. tel. 0120-518-520

撮影/横山翔平(t.cube)