手元で個性を表現するコーディネートがお気に入り。服はシンプルにまとめて、カルティエ「タンク ソロ」とシルバージュエリーの重ねづけでボリューム感のある手元を演出。

それまで実家から出たことのなかった私が、上京し、初のひとり暮らしをスタートさせた、約3年前。その頃は、本当に生活のすべてが初めて尽くしで、やっとの思いで毎日を過ごしているような状況でした。

そんななか、漠然と時計が欲しいという気持ちはあったのですが、ほどなく、カルティエの「タンク ソロ」がリニューアルするというニュースをキャッチ。しかも、「タンク ソロ」の「ソロ」には“自立”の意味があるとか。当時の私は自立とはかけ離れた状態でしたが、だからこそ、この時計が、自分の目標や信念といった思いを受け止めてくれるアイテムになるかもしれないと感じ、購入を決めました。

あれから少し時が経ちましたが、いまでもこの時計を見ると、上京したての頃のことを思い出し、自分なりに成長を感じたり、まだ足りないものに思いを馳せたり。そんな風に、立ち止まって、歩いて来た道を振り返るきっかけになってくれています。

最近は、いつか、同じカルティエの「タンク アメリカン」が欲しいと思うように。もともと大人の女性に似合う時計と感じていましたが、尊敬する上司が着けていたことでますます憧れを抱くようになりました。たおやかなゴールドのデザインが似合う女性になりたいとイメージを膨らませながら、仕事で成功したタイミングや、さらなる自立を叶えられたと感じた時に購入できたらと思います。

「タンク ソロ」のミニマムなデザインは、どんな着こなしにもマッチしてデイリーユースに大活躍! シルバーカラーをメインにした手元で、ネイビーのワンピースに夏らしい清涼感を添えて。

CREDIT:
(白シャツのカット)
白シャツ/エキップモン
デニム/カレントエリオット
右手人差し指の上のリング/ホーセンブース
右手人差し指と中指に掛けた2連リング/スピネリキルコリン
左手薬指のリング/ホーセンブース
コードブレスレット(2本とも)/マリーエレーヌ・ドゥ・タイヤック
バッグ/ステート オブ エスケープ

(ワンピースのカット)
ワンピース/エキップモン
右手人差し指の上のリング/ホーセンブース
右手人差し指と中指に掛けた2連リング/スピネリキルコリン
左手薬指のリング/ホーセンブース
コードブレスレット(2本とも)/マリーエレーヌ・ドゥ・タイヤック

PROFILE 後藤彩美さん

セレクトショップのショップスタッフを経験したのち、現在は MD担当に。卸や小売り事業、エキップモンの日本公式サイトの運営にも携わる。趣味は音楽鑑賞やキャンプなど。ライブに行くことも多く、今年も毎年恒例のFUJIROCKに参戦予定だそう。

構成・文/村上治子