2018.6.14
5

ヒールで底上げなんてしなくていい! ワイドパンツもマキシスカートもフラットシューズでいいんです

Sサイズのファッションのお悩みに、身長154cmのSサイズスタイリスト川上さやかさんが答える短期集中連載。3回目ではワイドパンツ4回目ではマキシスカートについて、選び方から着こなしのポイントまでを丁寧に教えてくれました。5回目の今回は、Sサイズが苦手とするこの両アイテムをもっとうまくコーディネートするための要になる“足元問題”について掘り下げます。永久保存版のボトム×靴の組み合わせパターンを覚えれば、もうヒールで底上げなんて必要なくなるはず!


読者からのお悩み

Q .ワイドパンツやマキシスカートはバランスが難しいので、必ずヒールのある靴で背が高く見えるようにしています。でも、本当はラクチンなフラットシューズを合わせたい!

 

私が答えます!

 

A .ボトムと靴の組み合わせ○×表を考えたので、ぜひ参考にされてください!


「ワイドパンツやマキシスカートをうまくフラットシューズに合わせられるようになるためには、毎日の訓練がなにより大事だと思います。靴まで履いた状態で鏡の前に立って、靴を替えてみたり、トップスを替えてみたり、アクセサリーを替えてみたり…。全身のバランスがすっきりときれいに見えるコーディネートをぜひ研究されてください。私も毎日、コーディネートが決まったら、靴まで履いた状態で鏡の前に立ち、すっきり見えるかどうか、客観的な目で見て確認しています。なんかヘンだなと思ったら、朝から取っ替え引っ替えコーディネートに悩むことも。ときどき時間がなくて、鏡の前でのチェックを怠ったら、出先で自分の姿を改めて見て、バランスがおかしかった、色味が合っていなかったなどという失敗をしてしまうことも…。そんなときは、恥ずかしくて、一刻も早く家に帰りたくなります。ですが、なかなか時間がたっぷりとれないと、そんな余裕もないですよね。そこで『カジュアルなワイドパンツをはくとき』、『マキシスカートをはくとき』のフラットシューズの相性をまとめました。『きれいめのワイドパンツ』と合わせる靴の相性については、3回目に書いていますので、合わせてチェックしてくださいね」

 

ワイドパンツ&マキシスカートのフラット靴合わせ

カジュアルなワイドパンツ編

  • ラウンドトウフラット
    トウの丸みのせいで、抜け感がなく、ずんぐりむっくりとした印象に。
  • ポインテッドトウフラット
    鋭角なトウがパンツのワイドなシルエットをシャープに見せてくれる。
  • スクエアトウフラット
    パンツをすっきり見せる効果はあり。ですが、パンツの太いシルエット、靴の個性的なスクエアと、要素が多く、全体のまとまり感に欠ける。
  • オープントウサンダル
    指先が見えると足元に抜け感が出て、ワイドパンツもすっきり見え。サンダルは直線的なデザインがベスト
  • ほっそりとしたローテクスニーカー
    スニーカーでもほっそりとしていてコンパクトなデザインなので、ワイドパンツも軽やかにはきこなせる。
  • ぽってりと厚みのあるスニーカー
    ラウンドトウフラットと同じく、丸みのある靴のフォルムゆえ、全身がずんぐりと見えてしまう。スニーカーの場合、足の甲がまったく露出しないぶん、ラウンドトウフラットよりも難しい。

 

マキシスカート編

  • ラウンドトウフラット
    スカートのすそが広いため、トウの丸みが目立たない。女性らしい雰囲気に仕上がる。
  • ポインテッドトウフラット
    スカートのふんわりとした広がりに対して、靴の鋭角な要素が辛口すぎて、ミスマッチな印象に。
  • スクエアトウフラット
    ポインテッドと同じく、スカートのふんわり感と、靴のスクエアの角ばりがアンバランス。
  • オープントウサンダル
    素肌の抜け感が足元に生まれるので、軽やかに見え、Sサイズでもバランスが取りやすい。
  • ほっそりとしたローテクスニーカー
    スニーカーのソールが薄いので、スカートの軽快さを邪魔しない。
  • ぽってりと厚みのあるスニーカー
    ボリュームのある足元がSサイズには重すぎる。抜け感もまったくない。

 

ほかにもある! SサイズにはNGな足元バランス

  • ワイドデニム×スポーティサンダル
    とろみのある大人っぽいワイドパンツとは相性のよいスポーティサンダル。けれど、ワイドパンツがデニムになると、大人にはカジュアルすぎてしまう。
  • マキシスカート×ハイヒール
    底上げしようとがんばってヒールの靴を合わせてしまうと、“お母さんの靴を借りてきた子供”のように見えてしまうので注意。
  • 九分丈の細身パンツ×ぽってりと厚みのあるスニーカー
    以前はやっていたけれど、今では古い印象に見えてしまう。

 

PROFILE 川上 さやかさん

大手金融会社のOLからスタイリストに転身した異色の経歴の持ち主。シンプル&ベーシックな中にも上品な女らしさが光る、リアルな通勤コーディネートが人気。身長154㎝。Instagram:


・第1回「Sサイズスタイリスト川上さやかさんが「辛口シンプル」な服を選ぶワケ」はこちら>>
・第2回「身長がSサイズ=服もSサイズという考えを捨てると、服がきれいに着られる」はこちら>>
・第3回「Sサイズでもワイドパンツがはけるんです!」はこちら>>
・第4回「マキシスカートもSサイズでも楽しめます!」はこちら>>

<次回予告>
・第6回「Sサイズがサイズ直しなく買ってすぐ着られるブランドはここ!」6月19日(火)公開予定
・第7回「Sサイズの魅力を生かす夏コーディネート」6月21日(木)公開予定
・第8回「DecolenのSサイズスタッフをスタイリスト川上さやかさんがパーソナルスタイリング」6月26日(火)公開予定
・第9回「Sサイズスタイリスト川上さやかさんが小柄さんのファッションの悩みに答えます」6月28日(木)公開予定


撮影/目黒智子(人物)、武藤 誠(静物)
スタイリスト/川上さやか ヘア&メイク/桑野泰成
構成/高橋香奈子