フィレンツェ郊外のエリザベス夫人の家。室内だけでなく、庭もチャーミングでした。それほど広くはないのですが、イギリスの田舎で広大な庭を手がけていたこともあるエリザベス夫人は、段差をつけたり、鉢植えを固めて置いたり、芝生は人工芝にしたり、とても上手に作り込んでいます。朝、目が覚めて、庭に出た時の気持ち良さ! 鳥の声が喜びにあふれていました。そこで頂く朝食の美味しかったこと。写真はちょっとリッチなミューズリー。市販のミューズリーに、前日のデザートの残りの泡立てた生クリームと牛乳を加えて混ぜ合わせ、手作りのスモモを煮たものをトッピング。スモモは砂糖を全く加えずに煮るそうですが、爽やかな甘さで、ミューズリーとよく合います。簡単なのに美味しく贅沢な朝食は、忘れられないひと時でした。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【好評発売中】この連載が本になりました!

【下田結花のブログ】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー