title
7

出張ワードローブは、自分の最強ワードローブ! 髙橋みどりさんの場合

大好評の髙橋みどりさんによる、お仕事服の短期集中連載。全7回のこの企画も、ついに今回が最終回になります。最後は、限られたワードローブしか持参できないけれど、どんな予定でも、だれと会っても自信がもてる着こなしが必要な出張シーン。髙橋みどりさんは、いったいどのようにしているのか、拝見したいと思います!
 

3泊4日国内出張の場合、髙橋みどりさんのワードローブはこちら

写真左から/ A:ペールグレーのジャケット¥38000(En B/エプタモーダ)  B:取り外し可能な襟とカフス付きの黒レースブラウス¥48000(En B/エプタモーダ)  C:黒のレースタイトスカート¥38000(En B/エプタモーダ)  D:白シャツ¥27000(イレブンティ/三喜商事)  E:黒のロングカーディガン¥18000(ロートレアモン)  F:グレーの後ろゴムパンツ¥21000(En B/エプタモーダ)  G:白のTシャツ¥9000(En B/エプタモーダ)  H:ツヤ素材のボウブラウス¥36000(En B/エプタモーダ) I:黒のスティックパンツ/エムフィル(髙橋さん私物)

 

Day1
AFG
移動日は、シワになってもOKなジャケットでノンストレスできちんと見え
 

 

飛行機や新幹線での移動をする初日。Tシャツとウエストがゴムになったパンツで、着心地のよい着こなしに。シワになっても気にならず、軽い素材のジャケットを一枚はおれば、それだけで一気にきちんと感が高まるので、重宝しています。ちなみに、トランクは最近グローブトロッターでビスポークしたもの。ボディーカラーはもちろん、ステッチの色や内側の生地まで、すべて自分の好みに合わせて選べるんです。トランクの色味まで含めて、全身をグレートーンでまとめて統一感を出しています。

バッグ/ハグス 靴/ファビオ ルスコーニ トランク/グローブトロッター その他(髙橋さん私物)
 

Day2
HI
艶のある素材のボウブラウスは、レセプションパーティにも対応
 

 

ボトムスがシンプルなスティックパンツでも、ボウブラウスがあれば、華やかな着こなしが叶います。ネックレスを重ねて、さらに盛り上げました。

靴/ジャンヴィトロッシ その他(髙橋さん私物)
 

Day3 Morning
BCE
襟付きブラウスとスカートのセットアップで、日中の打ち合わせ
 

 

この連載の1回目でもお伝えしましたが、初対面の方と会うときは、やはり襟のある服を着ていくのが大人の仕事服のマナー。レース素材のセットアップなら、女らしくもきちんとした印象を叶えることができます。
 

Day3 Evening
BC
日中と同じブラウスの襟とそでのカフスを取れば、会食スタイルに!
 

 

ふだんの仕事中はなかなか難しいかもしれませんが、出張中なら日中と夜で着替えて、よりシーンに相応しい着こなしがしやすいと思います。ただ、スーツケースのスペースには限りがありますよね。そんなときに活躍するのがこのブラウスです。白い襟とカフスが簡単に取り外せるので、同じブラウスとスカートを着ているのに、日中とはまったく雰囲気の異なる装いができます。ひとつ前のコーディネートの写真とぜひ見比べてください。

靴/ジャンヴィトロッシ(髙橋さん私物)
 

Day4
ADEI
ジャケット×シャツで、きりりとハンサムな商談コーディネート
 

 

ジャケット×シャツスタイルは、やはりきちんと感がベストです。足元のレースアップシューズも、マニッシュな着こなしにマッチしていて、統一感のあるコーディネートになっていると思います。

靴/ファビオ ルスコーニ(髙橋さん私物)

 

今回、私は出張ワードローブを白、黒、グレーの3色だけにしました。このように色を集約することは、時間のない出張中でも、コーディネートにムダやズレがないんですよ。出張の時は、仕事の目的や会う人、行く場所があらかじめ決まっていますよね。だから、その視点で考えていくと、どんなシーンでも対応できる、いわば仕事服の最強ワードローブができると思います。

最後にーー。今回はきちんと見える仕事服の考え方をじっくりと紹介してきました。厳しく聞こえる部分もあったかもしれませんが、服を味方につければ、確実にみなさんの印象はよくなると思いますので、ぜひ試してみてください。
また、私からのご提案として、仕事のシーン以外でトレンドの服やカジュアルな服を着るなとは言っていません。このような服を休日に楽しむことで、新たな発見があると思います。仕事ではパンツ派だけれど、スカートにも挑戦してみたいと思っていらっしゃる方は、休日から始めてみるとよいと思いますよ。
 

・1「“仕事で成功するための服”は、存在します!」はこちら>>
・2「“身の丈にあった仕事服”を選ぶための黄金ルール」はこちら>>
・3「仕事ができそうに見える=洋服の色が整理されている。3色コーディネート」はこちら>>
・4「時計&靴からコーディネートを発想する訓練で、もうコーディネートに悩まない!」はこちら>>
・5「働くDecolen読者がガラリと変身! 要はインナー選びでした」はこちら>>
・6「自分に似合う仕事服を見つけるには、シルエットを見極めて」はこちら>>

【お問い合わせ先】
エプタモーダ tel. 03-3478-7380
三喜商事 tel. 03-3238-1308
ロートレアモン tel. 03-5360-2231

PROFILE 髙橋みどりさん

株式会社Oens(オーエンス)代表、兼イメージングディレクター。テレビ朝日のファッションレポーターを経験後、ジュンアシダ、メルローズを経て、1990年のバーニーズニューヨーク日本進出に伴い、バーニーズジャパン宣伝部ジェネラルマネージャーに就任。その後、ジョルジオ アルマーニ ジャパン広報室長を経て、2000年にスペシャリティストア、エストネーションを立ち上げる
2005年6月にを設立。人、企業、ブランドを応援したいとい思いから、ブランドのPR、マーケティング、商品・店舗活用プロデュースだけでなく、原稿執筆、セミナー講師
女性誌や情報誌などさまざまな媒体にも登場するなど、活躍の場を広げている。
また、百貨店・専門店等のMD戦略アドバイザーとして「楽しい売り場づくり」を応援している。

 

<新刊紹介>

髙橋みどり著 1400円(税別)光文社刊

仕事もファッションもずっと現役で! 業界を代表するファッションの達人による、大人後半戦を輝かせる新しいファッションバイブル。
ファッション業界の第一線で35年、髙橋みどりさんは、ブランディング、MD参謀、PR業務等を通じて、リアルな顧客をじかに見てビジネスをしてきました。つねに現代的・的確で真似しやすいアドバイスには定評があり、百貨店や、セレクトショップのセミナー等にもひっぱりだこ。同性・異性・目上・若者…あらゆる目線を知り尽くした彼女が、いま、大人の女性たちに伝える、「もう一度ファッションの力を使って、人からも愛される方法」。

<Information>
西武渋谷店 A館5階=モードプラス売場にて、髙橋みどりさんのトークセッションイベント開催!


キャリアウーマンのために作られた話題のバッグブランドFUMIKODA(フミコダ)のデザイナー・幸田フミさんと、働く女性に向けたトークセッションを行います。ファッションやビジネス、ライフスタイルなど、楽しくて参考になる話題がいっぱいです。シャンパーニュのサービスもございます。ぜひお気軽にご参加くださいませ。

☆4月19日(木)~4月23日(月)
西武渋谷店 A館5階=モードプラスにて髙橋みどりさんプロデュースの「En B/エンビ」のポップアップショップがオープン!

☆4月19日(木)
西武渋谷店 A館5階=モードプラスにて髙橋みどりさんのトークセッションイベント開催!
時間:午後7時~7時半、場所:西武渋谷店 A館5階=モードプラス売場、参加無料(お席に限りあり)

お問い合わせ先/西武渋谷店 A館5階=モードプラス
tel. 03-3462-3462<直通>

撮影/中田陽子(MAETTICO/モデル)、坂根綾子(静物)
ヘア&メイクアップ/桑野泰成(ilumini.)
出演・スタイリング/髙橋みどり 構成・文/高橋香奈子